今季の「穀雨定食」の一例です。ときどき内容が変わります。

 

当店は旬の素材と、ご家庭でも作れるような「やさしい薬膳」を意識して

ひとつひとつココロを込めて手作りしております。

化学調味料無添加で、地産地消につとめております。

 

 

       ※写真は過去の食材の一例です。今季の惣菜内容は写真と異なります。

 

 

~立冬の侯~ <十一月七日から二十一日頃まで>

 

 立冬とは冬が始まる頃。

赤く色づいていた山の木々は、次第に色あせてきて落ち葉を積もらせていきます。

冬枯れの季節への移りかわり、暦の上でも冬が始まっていきます。

だんだん身体も寒さをさらに体感する季節。

日照時間も少なくなるので、体内の陽気をもらさないように身体を温かく包んで過ごしましょう。

冬の寒邪は腎を痛めやすいので腎を補う食材、乾燥に注意して抵抗力をつけていきましょう。

 

 

 

 

【穀雨定食】1,300円(税別)スープまたはお味噌汁付き

 

 

●蓮根と黒木耳入り鶏ハンバーグ 山芋ロースト添え 胡桃とコチュジャンのソース

 

蓮根はムチン(水溶性の糖タンパク質で胃腸の粘膜を保護してくれます)が豊富で胃腸の不快感を解消してくれる作用があります。ビタミンCも豊富で、血行も良くしてくれます。

山芋は腎を補い、精神安定、虚弱体質を補ってくれます。

胡桃は肺の機能を高め、気の不足を補ってくれます。美肌効果も期待できます。

 

 

 

●里芋の茶碗蒸し

 

 

里芋は胃腸を丈夫にして、皮膚の炎症も収めてくれます。里芋もムチンが豊富で滋養強壮効果もあり、気を補ってくれます。 

 

 

●押し麦とひじきのマスタード和え

 

押し麦は食物繊維βグルカンの働きで血糖値を上がりにくくしてくれます。便秘解消の効果も期待できます。ひじきはミネラルが豊富でむくみを解消し、痰を除去する効果もあります。

 

 

 

 ●カリフラワーのカレー風味

 

カリフラワーに含まれているビタミンCは熱に強い特性があり、茹でても栄養を失うことがありません。さらにビタミンB1,B2,カルシウム、鉄なども多く含みしかもローカロリーです。胃腸や腎の働きも助けてくれます。

 

 

 

 

●季節の温野菜 胡麻ドレッシング添え

 

 

 

●旬野菜のピクルスと塩麹漬け

 

 

 

●河南町 遠藤農園さんの無農薬ササニシキのごはん

 

 

 

●本日のスープかお味噌汁 

 

 

その時の仕入れにより変わります。

 

 

 

 

 

(上記の惣菜は仕入れの関係で変更もございます)