「くらしにちょっと楽しいエッセンスと研究の場を」

そんなコンセプトでスタート。

おもむくままに、その時にやってみたいことを企画します。

 

 

 

 

 

『 漢方でまなぶ。薬膳でたべる。』

 

~梅雨の時期をすっきりと過ごすための養生ライフ~

 漢方と薬膳をわかりやすく、楽しく学びながら薬膳のデモンストレーションとお食事、そしてご自身の 体質に合った薬膳ドレッシングを作っていただく体験も織りまぜながらの教室です。 薬膳や中医学を知ってる方でも当日使用する漢方素材をより深く学べ、さらにテーマに沿って薬膳の作り 方もレクチャーしていただける内容となっております。
 講師には杜の都の漢方薬局 運龍堂の佐藤先生、そして全日本薬膳食医情報協会の理事である藤本先生をお 招きします。漢方や薬膳にご興味のある方、今まで興味あったけどとっつきにくかった!という方大歓迎 のたのしいアットホームな教室です。ぜひ、この機会に漢方・薬膳への扉をひらいてみませんか?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

日時:2018 年 5 月 10 日 (木曜日)
 午前 11:00~13:30 受付 10:45 より 

場所:ヒノケン(株) 事務所 2階 多目的ホール ここひろ 

   宮城県石巻市蛇田中埣5−8

定員:10 名さま (お申込み順にて受付 個別に折り返しご連絡メールいたします。)

参加費:5,000 円(税込み)  ※満席にて締切らせていただきました。

お問合せ・お申込み先 info@unryudo.com(杜の都の漢方薬局運龍堂)

           件名に薬膳教室お申込みとご記入下さい。

主催:東北薬膳LAB(ラボ) 

   事務局 宮城県仙台市青葉区中央2丁目10-1 第二勝山ビル4F

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  


【講師プロフィール】


佐藤貴繁(さとうたかしげ)
1977年北海道生まれ。北海道大学大学院薬学研究科生体分子薬学専攻博士後期課程を終了し、博士(薬学)を取得。2011年より、社会福祉法人 緑仙会理事に就任。もともと細胞に関する研究を行っていたが、東日本大震災をきっかけに、2012年、仙台市にて杜の都の漢方薬局 運龍堂を開局した。2014年に、宮城県自然薬研究会の会長に就任。2017年に、宮城県伝統生薬研究会の会長に就任。

藤本翔太(ふじもとしょうた)
NPO 法人 全日本薬膳食医情報協会 理事株式会社ナチュラル 代表取締役
1987 年宮城県登米市生まれ。高校を卒業後、4 年間岩手県一関市で製菓を学ぶ。 その後、食の知見を広めるために板前となり調理を学ぶ。 国際薬膳調理を取得して、全日本薬膳食医情報協会にて理事 兼 講師を務める。 得意料理は手間をかけない、おいしい和食。 

 

 

 

【当日のサポートメンバー】

 

日野 貴恵(ひのきえ)
1978年 宮城県石巻市生まれ
国立北京中医薬大学卒業
国際中医薬膳師、ポリ袋で作る天然酵母パン ポリパン®J r.マイスター、シニアおうちパンマスター、みやぎ食育コーディネーターの資格を活かし、天然酵母と国産小麦のパン、薬膳料理教室を主宰

 

門間明美(もんまあけみ)
1966年宮城県石巻市出身
辻調理師専門学校
国立北京中医薬大学卒業。
中国茶インストラクター
国際中医薬膳師
2017年5月より「穀雨茶房もも」を開店。

 

 


『大地の恵みの米ぬか懐炉を作る会』開催のおしらせ

季節は春になったものの、日によってまだまだ寒い日もあり体調管理も難しいこの頃。

 

春は芽吹きの時期ですが、冬の間の疲れや不摂生が表に表れやすい時期でもあります。

肩をほぐし、血の巡りをよくしてあげてカラダを労ってあげましょう。

 

今回はそんな肩こりさんや、疲れやすい方にとってもおすすめのワークショプを開催します。

 

大地の恵みいっぱいの自家製無農薬ハーブと米ぬかを入れた懐炉(カイロ)を作ります。

 

写真はチェックの布ですが、当日はリネン素材のシンプルな布をご用意いたします。

お時間があればちょっとしたワンポイントの刺繍作業も可能です。

 

しっとりとした感触でほのかな自然のハーブの香りが心地よく、

まるで誰かに首や肩をそっと撫でられているかのような、程よい重みが感じられるカイロです。

肩はもちろん、疲れた目元にも。レンジなどで温めて使用できます。

これからの夏にかけて冷房などで冷えたカラダの血流の改善、夜眠りにつく前のケアにも最適です。

 

ぜひご自分好みのハーブを入れた米ぬか懐炉、作ってみませんか?

きっと手放せなくなりますよ。

 

 

『大地の恵みの米ぬか懐炉(カイロ)を作る会』

 

 

■日時:4月7日(土曜日)14:30~16:30 (終了しました)

 

■場所:当店 くらしの研究室

 

■定員:7名さま (お申込み順)※定員に達しましたら締切らせていただきます。

 

■会費:3,000円(税込み)お茶+小菓子つき

 

■準備物:なし 手ぶらでいらして下さい。材料すべてご用意します。

 

■お申込み方法:メールにてお申込みください →momochaen★gmail.com  ★を@に変換して入力

 件名を「米ぬかカイロ申し込み」でお願い致します。

 お名前、携帯番号をご明記くださいませ。

 メールをお受け取りしましたら、参加費の事前受付等も含めご連絡をさせていただます。

 (店頭にての事前お申込みも受付致します)

 

■キャンセルポリシー:お申込みをキャンセルされる際は以下の内容にてキャンセル料が発生いたします。

 何卒ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

・当日の不参加:参加費の100%

・開催日3日前までの不参加:参加費の50%

・それ以前のキャンセル:無料

 

:::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

講師プロフィール

 

菅原親子(チカコ)さん

 

自ら無農薬ハーブを育て、自然や循環できるエコのもの、自然に還るものを意識し暮らす。

当日はみなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

 


『 満月朗読会。』開催のおしらせ

 

 

 

 今季の寒い冬をようやく乗りこえ、空気が確実に柔らかく変化しているのを感じるこの頃。

 

虫も目覚める「啓蟄」を迎え、ひと雨ごとに春が近づいています。

 

今月31日土曜日は満月。

満月は月と太陽が最も離れた時に起こる現象で、月の引力が最高潮に強くなります。

 

そんな月のエネルギーがピークを迎える宵、

ヨガをするように、満月を浴びるように、リラックスをしながら聴く朗読会を開催します。

 

語り手が厳選した本を朗読。

そして素敵な生演奏も愉しめます。

 

当日は満月にちなんだ軽いお食事もご用意しております。

 

ぜひ

満月の夜 ✕ 朗読 ✕ 音楽 in ももを愉しみにお越し下さいませ。

 

 

(なお、当日お着物をお召しでご来場くださったお客様には小さなプレゼントをご用意しております)

 

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

『 満月朗読会。』

 

日時:3月31日土曜日 17:30より 終了19:00頃予定 (終了しました)

 

場所:穀雨茶房もも

 

定員:14名様(予約制)

   ※9日(金曜日)より予約受け付け開始いたします。金曜日以降メールにて受付いたします。

 

参加費:2160円(税込)軽食&お茶付き

 

■お申込み方法:メールにてお申込みください →momochaen★gmail.com  ★を@に変換して入力

 件名を「 満月朗読会。」でお願い致します。

 お名前、携帯番号をご明記くださいませ。

 メールをお受け取りしましたら、折り返しご連絡をさせていただます。


2018年 くらしの研究室ワークショップ 予定ラインナップ

 

●味噌作りワークショップ 2月25日(日)14:00~ ※詳細は↓にご案内しております。

 

 

●おひとりさまのための、夜カフェ。

 

●満月朗読會

 

●旅する朝ごはん会

 

●米ぬかカイロを作る会

 

●茶藝部。

 

●薬膳講座

 

 など ワークショップを開催企画中です。詳細が決まり次第ご案内いたします。

 

**************************************************************

 

『くらしの研究室 味噌作りワークショップ』 

 

2018年 今年はじめてのワークショップのお知らせです。

 

「味噌汁一杯三里の力」ということわざがあります。

一杯のお味噌汁を飲めば、三里(約12キロメートル)も歩いても疲れないほどだ、という意味です。

 

朝にお味噌汁を飲んだだけで、気持ちもほっこりして元気がみなぎってきますよね。

我が家でも朝は欠かせません。

 

当店舗に併設しております、くらしの研究室では

日本の伝統食のお味噌を手作りしていただくワークショップを開催いたします。

 

今回は大豆をある程度加工してからのお気軽なお味噌作りです。

ご自分の手で麹、お塩を入れて捏ねての楽しい作業をしつつ、

講師の先生のお味噌にまつわるお話しをおりまぜながら作ってまいります。

 

手塩にかけて、愛情もたっぷり入れて手作りのおいしいお味噌をぜひ作ってみませんか?

出来あがったらご家族に喜んでもらえるのはもちろん、朝が来るのが楽しみになりますよ~。

 

お味噌の効能 

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

■日時:2018年2月25日(日曜日)14:00~16:00まで(ティータイム含む)(終了しました)

 

■場所:穀雨茶房もも隣 くらしの研究室

 

■参加費:3,500円(税込み)

     お味噌 750g(作った後、発酵熟成の期間を待っての出来上がりになります)

     お飲み物、お味噌をアレンジした当店オリジナルのお菓子付き

 

■定員:8名様(1月20日より受付開始いたします)※満席になりました。ありがとうございます。

 

■持ち物:エプロン、三角巾、筆記用具、味噌を入れる密封ビニール袋

    

 

■お申込み方法:メールにてお申込みください →momochaen★gmail.com  ★を@に変換して入力

 件名を「味噌作りWS申し込み」でお願い致します。

 お名前、携帯番号をご明記くださいませ。

 メールをお受け取りしましたら、参加費の事前受付等も含めご連絡をさせていただます。

 (店頭にての事前お申込みも受付致します)

 

■キャンセルポリシー:お申込みをキャンセルされる際は以下の内容にてキャンセル料が発生いたします。

 何卒ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

・当日の不参加:参加費の100%

・開催日3日前までの不参加:参加費の50%

・それ以前のキャンセル:無料

 

 

 

 

::::::::: 講師プロフィール::::::::: 

 

 

及川晶子(通称:あこ)さん

 

石巻市在住

1本の電話から

穀物菜食料理の講師としての活動が始まり、現在進行中。

 

ビジョンは「笑って暮らす」

植物性100%の重ね煮料理教室の他、

ビジョンマップなどのワークショップ

カードリーディング

脱ゴムヒモなど

衣食住に関わる

おもしろ、楽しいことの提案と実践をしています。

 

 

 

あこのわ

 

 

 

 


2017年 過去開催のワークショップです

 

 

 11月開催のイベントのお知らせ

 

 

「台湾晩餐」~台湾的晩ごはんの会~

 

作って、食べて、おしゃべりを楽しむ人気の料理サロン「紫山のごはん会」

を主宰されている、フードクリエイター 佐藤千夏(ちか)さん。

近年では台湾、香港と活動の場を広げ、お料理教室を開催、講師としても国外でも人気を博していらっしゃいます。

今回は、台湾の夕飯の意味である「台湾晩餐」の演出にて、

千夏さんの現地での風景や体験映像も含め、台湾のエッセンスたっぷりのお料理を振る舞っていただきます。

お食事の後は、本格的な中国茶芸の茶器を使いお茶をお愉しみいただけます。

 

 

 

■日時:2017年11月25日(土曜日)18:00~20:00頃まで (終了しました)

 

■場所:穀雨茶房もも内 くらしの研究室

 

■参加費:4,500円(税込み)

     お食事、デザート、中国茶(茶芸スタイル)、ちいさなお土産付き

 

■定員:8名様(先着順)

    【お申込みありがとうございます・即日満席にて一旦締め切ります】

     ※キャンセル待ち受付中でございます

 

■お申込み方法:メールにてお申込みください →momochaen★gmail.com  ★を@に変換して入力

 件名を「台湾的晩ごはんの会」でお願い致します。

 お名前、携帯番号をご明記くださいませ。

 メールをお受け取りしましたら、参加費の事前受付等も含めご連絡をさせていただます。

 (店頭にての事前お申込みも受付致します)

 

■キャンセルポリシー:お申込みをキャンセルされる際は以下の内容にてキャンセル料が発生いたします。

 何卒ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

・当日の不参加:参加費の100%

・開催日3日前までの不参加:参加費の50%

・それ以前のキャンセル:無料

 

 

 

 

:::::: 講師プロフィール:::::: 

 

佐藤千夏(さとう ちか)

 

山形県山形市出身。三児の母。

料理コンクール全国優勝をきっかけに2002年より自宅料理教室をオープン。

野菜を主役に家族が元気になる料理を、

シンプルなレシピとお洒落なコーディネートで紹介する教室は人気を博し、

会を始めて2年で毎月100名を越す参加者に。

農水産業者の6次産業化支援、企業の商品開発支援、フードフォトスタイリストなども手がけ、

台湾、香港でも料理教室を開催するなど活動の場を広げている。

 

 HP:紫山のごはん会